考えているカップル
困っている男性

早漏の克服方法にはいくつかの種類があります。
その一つの方法にスクイーズ方があります。
これはペニスを一旦女性の膣内に挿入をしますが、挿入後快感が襲ってきたら、射精をする前に抜いてしまう。
そして亀頭部を押さえて快感を一旦沈めます。
そしてその後にもう一度挿入する。
その動作を何回か繰り返すのです。
男性の早漏の原因は、膣内での摩擦のよるものが一番だと言います。
そのために摩擦を避けることが一番大切なのです。
そしてそのために、一旦挿入はするが、また抜いてしまう、そしてまた挿入するということを繰り返すことによって、次第に摩擦に対する抵抗力がつき、持続することが出来るようになるのです。
次の方法はセマンズ方があります。
これは女性の膣内に挿入し、快感が襲ってきたら、一旦ピストン運動を辞めます。
そして快感が治まったらまたピストン運動を始めるという方法です。
これは先ほどの一旦ペニスを膣内から抜くという方法とは大きく違いますね。
でもこれもよく知られた方法であり、クリニックや病院でもよく指導される方法なので、効果があると言えるでしょう。
またこれまでの二つは自分でコントロールしなくてはいけない方法でしたが、実際に何かに頼って射精をコントロールするという方法もあります。
それはコンドームが一つあります。
コンドームの中は、麻酔成分を含んでいて少し感覚を麻痺させて、勃起を維持させるという方法があります。
また早漏防止スプレーやクリームといったものもあります。
これらの中にも麻酔成分を含み麻痺させるもの。
また麻酔成分は含まず天然のハーブなどを使用して鎮静させるようなものもあります。
克服の種類はいくつもあるので、どれが自分に合うか試してみるとよいですね。